夏バテした身体を回復するにはコツコツゆっくりとがお勧め

虚脱感

豊橋の整体そら豆の星加でございます。
今回は前回に続き、夏バテで疲労した身体の回復方法について考えてゆこうかと思います。

 

夏バテした身体に足りない事と必要なことは?

前回の記事でも書きましたが→「整体で夏バテ解消してみよう」

凄く単純な言い方をしてしまうと

  • 水分不足
  • 自律神経の乱れ
  • 胃腸の調子の低下

であると言う事で良いかと思います。
夏バテした方に共通した主訴として挙げられるのが
【足の浮腫みや冷えが気になる】→水分と胃腸の不具合
【寝ても疲れが取れない】→自律神経の乱れ
【食欲が沸かない】→胃腸の乱れ

こう考えてみると分かりやすいかもしれません。

 

どれぐらいの期間を通して夏バテになるのか?

僕が考える夏バテとは、夏になり暑くなってからすぐになる事は少ないのではないかと感じております。
7月になり梅雨が明け、暑くなりだしそしてお盆以降ぐらいに突然「ガクッと」疲労感が出てしまう。
そんな感じではないでしょうか?

つまりは時間をかけてゆっくりと体が弱ってきていると言う事

虚脱感

暑くなり大量の水分を取り過ぎてしまったり、もしくはトイレが近くなることを恐れて水分を摂取しなかったりして、体内の水分バランスとミネラルバランスが徐々に崩れてしまい、気が付いた時には夏バテの症状に。
もしくは初期の夏バテの症状になってしまっているにもかかわらず、気が付かずにいたがために、自律神経が狂ってしまい睡眠不足から体力が落るとか。
そして自律神経狂ってしまった結果、内臓系も疲労し始めてしまい食欲が落ちる
「結果いくら休息をとっても疲れが抜けない!」
つまりは徐々に徐々に時間をかけて夏バテになっていると言う事だと思います。
栄養ドリンクを飲むと何だか一時的に元気になれるなんて方は危険信号ですよ。

 

そんな状態の身体は長い時間の施術を一回とかでは回復しない

豊橋 整体

時間をかけて疲労した身体を一回の施術で回復させるのは困難だと思います。
何故なら夏バテの症状になるまでに時間をかけて徐々に弱った体を長い時間での一回での施術では回復は難しいです。

 

ではどんな感じのプランがお勧めか?

整体で夏バテ対策

徐々に弱った体には少しづつ小まめな施術がお勧めとなります。
最初は自覚が無いかもしれませんが、足裏やカッピングのどちらかを、週に一度のペースで行う事をお勧めします。

一回目内臓機能回復と自己免疫力を上げる事を目的として足ツボを行い
二回目身体の状態を確認することを目的と気の流れ的な事を回復目的カッピングを行う。
三回目は再び足ツボ自己免疫力UPを行いながら浮腫みの確認をし
四回目カッピングor足つぼと内臓マッサージ(腸もみ)を行ってみる

こんな感じの週1回で1か月間続けてみるプランが良いのではないかと思います。
そして、第5週目整体で仕上げ。
ここまで行えば食欲の秋には体調も回復してくれていると思います。

次の予約を取っていって下さればお財布にも優しい次回の料金10%OFFにいたしますよ。
夏バテを引きずりそうで不安な方はお気軽にお声かけください。

 

 

整体そら豆 Hoshika Body Work'sへのご予約お問い合わせは

0532-74-1285

朝8時より予約受付しております(完全予約制)
営業時間 am10:00~pm7:00(火曜定休)
【施術中の場合はお電話に出れませんので留守場電話にメッセージかメールフォームをお使い下さい】 土曜・日曜営業しております。
【住所】豊橋市白河町44(唐揚げのスズヒロさん真向かい)

メールでのご予約お問い合わせ希望の方は下記のメールフォームをお使い下さい
(2日経っても返事がない場合はお手数ですが直接お電話下さい)